名前がない人のブログなんだ

公務員試験がわたしを待ってる。

某ゼミナールの「合格者を囲む会」に潜入した話

えーあーこんばんは、この記事は夕方に書いているのですが、夕方のあいさつは「こんばんは」なのか「こんにちは」なのか全くわかりませんが、どうせ公開は夜なので「こんばんは」にしておくことにします、こんばんは。

 

それはさておき、昨日つまり2018/3/18は3大編入予備校(?)の1つで東京に位置する某ゼミナールの編入学説明会&合格者を囲む会に行きました!これですね↓

f:id:sanagitosanagy:20180319175027j:image

感想を端的に言うと、「某ゼミはすごかった。そしてなんか悔しさを感じた。」ですかね...

 

この説明会では合格者の話を聞くことができるのですが、今回潜入してみたら受験情報だけでなく、認定単位さらには就職状況まで聞くことができました。わたし自身経済学部に編入するということもあって、経済学部への編入学のブースで話を聞いていたのですが、さまざまな大学の合格者さんたちがいましたね...いやはや受験お疲れ様です。 また、合格者さんたちの話の中で知れたこともありました。例えば中堅私立大を7校も受けた方がいらっしゃったのは驚きでした。通常独学生だと3校、多くても5校という方がほとんどなんですが(これはあくまで主観)、まさか7校も受けていたとは。や、金の力、資本主義万歳ですね本当に...!編入予備校に通い7校受けるとなると受験費用だけで相当かかりそうですよね...すごいなぁ...金は力なり...

 

ただし私は、やっぱりどうしても某ゼミナールの宣伝が話の節々に入ってしまうことが気になりました。合格者さんたちの体験談の後、その中の1人の方と個人的に話をする機会があったのですが、話す内容はある程度事前に某ゼミと打ち合わせをしているみたいですね。ですので、話の内容を鵜呑みにしてはならないのかもしれません。まあでも某ゼミナールが主催ですからこれは仕方ないことですよね。つまり情報はたくさん溢れているから、その中からどれを取捨選択して参考にしていくのかが、どんな時でも大事なんですね...勉強になりました!

 

しかし独学者でもこういった無料のイベントはどんどん活用するべきですよね...!なんてったってタダ!うれしい!また、これはyさんがツイートしていたのですが、次はこういったイベントがあるみたいですよ!

y 編入垢 on Twitter

 

なんと過去問が見れてしまう!!喉から手が出るほど欲しい情報ですよね過去問。私が受験生の時に知っていればなぁ...けれども地方の学生で編入を考えてる人には少し大変かもしれませんね...行くだけの価値があるか見極めなくてはなりませんし、交通費等の費用がね...

これは去年のものですが、参考にしてみてください!

いいかい、大事な情報は下に目立たないように書いてあるんだ!!!!ちゃんと下まで読むんだ!!!「資料閲覧」のところだからな!!!

大学編入フェア|大学・大学院フェア|中央ゼミナール大学編入フェア|大学・大学院フェア|中央ゼミナール

 

...私は予備校は嫌いだけれど、ほら、「お金持ちは敵でも自分に利益があるならば活用する」っていうじゃん、あまりこの言葉を信じてるわけじゃないけど。

 

それでは、荒野で行動してきますかね。